名刺webのおすすめポイント

名刺webはこんなにも便利

名刺webとは名刺を作るときの煩雑な作業を代行してくれるサービスのことで最近では導入してる会社も多くなっています。そこで名刺WEBのどこが便利なのかをみなさんに教えたいと思います。

名刺作成のときの煩雑な作業を代行してくれる。

普通に名刺を作るときは印刷会社への発注や連絡などが多く、その連絡作業が面倒だと感じる人が多いです。しかし、名刺webならその面倒だと感じる作業を代行してくれるので発注するだけで名刺を作ることができます。デザインについても会社私用のフォーマットを保存してくれているところも多く、データーを送って頼むだけで名刺を作ることができるところが大きなメリットといえます。
また、パソコンで直接名刺を編集できるので修正などの時間がかからないところも名刺webのメリットです。発注して印刷されて手元に来るまでの早さも名刺webの特徴の一つであり、業者の中には発注の次の日に完成した名刺を作ってきてくれるところもあります。

デザインも自分ですることができる

名刺webなら自分でデザインした自分だけの名刺も制作可能です。デザインもさまざまなものに対応可能でカラフルなのはもちろん名刺の一部を動物の形などにカットする、なんてことも可能なところも多いです。しかし、自分にはデザインスキルがないというようなひとも多いです。そんなときはデザイナーさんに依頼してみるのも選択肢の一つかもしれません。もちろんそのデザインした名刺を名刺webの業者さんに送れば名刺にしてくれます。デザインに関しては名刺webの業者がテンプレートを用意してくれるところもあり、センスのいいビジネスマン向けのものはもちろんそれぞれの職種にあった絵などもあり試しに見に行ってみるのもいいかもしれません。

料金について

ここまで読んでくれた方の中には料金・コストについて気になっている人も多いと思います。名刺webは大体1000円から10000円くらいで業者によって差があります。どこに料金の差が出てくるのかというと、名刺に特殊な加工や特殊な素材を施している場合に料金が高くなります。シンプルなものだとモノクロのみの印刷が一番安いです。そこにカラフルだったりモノクロだったり料金がかさむ場合は手間賃というよりインク代の分高くなってしまうようです。これは印刷会社に発注して作ってもらう場合も同じことですのでどこに名刺を作ってもらうときも同じです。なので名刺webを使うことにほぼデメリットはないということになりますね。みなさんも名刺webをどんどん使っていきましょう。